Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クリアネオの使い方

クリアネオはクリームタイプのワキガ対策アイテムです。

プッシュ式の容器に入っていて、プッシュすることでクリームが出てきます。

その都度クリームが出てくるので、ロールオンタイプのような、使い回し感などが無く清潔に使えることもポイントですね。

クリアネオの使い方

クリアネオを購入すると、「毎日のニオイ対策ガイド」という小冊子が付いてき、クリアネオの使い方やワキガ対策などについて書かれてあります。

その冊子に従って、使い方を見てゆきます。

説明は、男性偏と女性編に分かれて、
男性偏は主に加齢臭や体臭対策としてまとめられています。
女性編は主に足の臭いやワキガ対策としてまとめられています。

男性は体臭に、女性は足の臭いにしか効かないのか?ということではなくて、男女それぞれが悩んでいるであろうニオイにフォーカスしているだけです。

男性女性には関係なく読んでいただければいいかなと思います。

塗る場所は?

「毎日のニオイ対策ガイド」という小冊子では、男性と女性で悩みが違うという想定で、それぞれの対策が書かれてあります。
もちろん、男性女性、大人子供に関係なく、気になる部位に使うことができるのがクリアネオです

男性編

男性偏のページに、塗り込む場所として挙げられているのは・・

  • 鼻のワキ
  • 臀部
  • 耳の後ろ
  • ワキ
  • 背中

となっています。

男性には、加齢臭や体臭を中心に書かれてあるようです。
男性の悩みは、加齢臭が多いからのようです。

女性編

女性のページに、塗り込む場所として挙げられているのは・・

  • 乳首
  • おへそ回り
  • 手のひら
  • デリケートゾーン

となっています。

女性は、アポクリン腺が存在している部位に着目して書かれてあるようです。
女性は、ワキガで悩んでいる人が多いという視点で書かれてあるんですね。

使う量は?

各ページには「気になる部分に適量塗り込む」と書かれてあります。

ただし、注意が必要なのは、ワキガの場合には「1日6プッシュが最低推奨使用量」となっているんです。それでもまだ臭う場合は、塗り足すと書かれています。

両わき3プッシュづつというのはかなりの量なのですよね。それにさらに塗り足すということは、かなりすごいかなと思います。

2プッシュするとかなりベタベタですが、塗り込んでゆくと、乾いてゆきます。

使うタイミングは?

「ニオイとお別れできるお手入れ法」として書かれてあるのは、

  1. お湯で体に着いたホコリや汚れを流す
  2. クリアネオのボディソープなどを使ってよく泡立てて、泡で洗うようにする。
  3. お風呂で身体をきれいにした後で、気になる部分に塗り込む

となっています。

腋臭の場合

腋臭の場合は、

  • 目安は、片方のワキに2プッシュ。
    汗をかいているときは汗を拭きとってから塗る
  • 塗り足すときは水分を取り乾いた状態で塗りなおす
  • 寝る前に1プッシュ塗り込むと、菌の繁殖を抑える

となっています

推奨例としては、朝お出かけの前に両わきに2プッシュづつ。寝る前に1プッシュ。

寝る前にも塗るのは、寝ているときはクリアネオの成分が浸透しやすいから。昼間だとどうしても下着の擦れや、汗を拭いたりするので、クリアネオがとれやすいからみたいです。

それから、クリアネオは使い続けることが最大のポイントみたいです。