Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クリアネオの安全性は、どこまで保証されているの?

クリアネオの安全性は、どこまで保証されているの?

クリアネオを使いたいけど、敏感肌なので困っている人もおられるかもしれませんね。

敏感肌というのは、定義はされていないようなんですが、
例えば、化粧品を使ったときや洗顔した時など、
明確に変だなと思われる赤い発疹が出るとかかゆくなるなどの症状が出る(疾患肌)とかではなくて、
肌がひりひり、チクチク、突っ張る感じのように、
明らかな症状がないけど違和感を感じること(敏感肌)をいうようです。

お肌の調子が微妙に悪いコンディションのことをいうんでしょうね。
また、これは多くの人は反応しない程度のことでも敏感に反応する人に限られるようです。

敏感肌になる原因

敏感肌で、何か違和感を感じるときは、肌の状態がどうなているのでしょうか?
普通、肌は、皮脂で覆われていて、外部からの刺激を肌が直接受けなくて済むようになっています。
しかし、洗顔後のように皮脂膜が無くなっている状態では、保湿機能が働かないので、角層の水分が逃げてゆき、乾燥肌になってゆきます。

そうやって角層細胞の乾燥は肌のターンオーバーのリズムを崩して、さらにバリア機能を低下させることになります。
この悪循環を放置することが肌を敏感肌にさせることになってゆきます。、

クリアネオの安全対策

クリアネオは敏感肌の人でも使うことができるように各種のテストを行っています。

独自基準認証マークの発行

  • 24時間閉鎖パッチテスト
  • 低スティンギングテスト
  • 累積刺激性及び感さテスト

クリアネオは、第三者機関で商品検査を行っていて、これらの3つの検査の基準をクリアしたものに「独自基準認証マーク」発行しています。

放射性物質検査

安全性という意味では、放射性物質の検査も重要です。

クリアネオは、日本食品分析センターの調査で放射性物質(セシウム137、セシウム134、ヨウ素131)が検出されていません。

無添加、無香料

その他、刺激物を極力排し、自然な素材を中心として使っています。

ニオイを抑える成分として、柿渋エキスも配合。

香料、着色料(タール系)、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、オイル、紫外線吸収剤などは使用でず、
植物成分として、シャクヤクエキス、チャエキス、クザザサエキス、ハマメリスエキスなどを配合しています。

このように、敏感肌の人でも使ってもらえるような様々な工夫をしています。

ただし、このようなテストを実施していますが、すべての人に皮膚刺激やアレルギーが起きないというわけではありませんので、
特に敏感肌の人は、事前のパッチテストなどは行われたほうが良いでしょう。

2ヶ月間の収斂作用実験

私は敏感肌でもないのですが、毎日腕に塗って収斂作用をテストしています。

皮膚の収斂作用のせいか、他の部分と比べて少し変化しているように思われます。

2ヶ月間、塗り続けても、私の場合は特に皮膚トラブルは起きていません。